2005年2月27日 新社屋から放送開始

FBSだより

社屋

「21世紀のマルチメディア時代に対応できるコンテンツ制作工場」から全力放送。

最良のコンテンツを 地域へ、全国へ、世界へ情報発信!

FBS福岡放送の新社屋は、地上デジタル放送時代の幕開けにふさわしい社屋を目指し、「21世紀のマルチメディア時代に対応できるコンテンツ制作工場を創る」を基本コンセプトに建設を進め、開局35周年の節目の年である2004年9月に竣工、2005年2月27日に新社屋から放送を開始しました。

FBS福岡放送は、地上デジタル放送に対応した最新放送設備を有する新社屋コンテンツ制作工場から、地域に最も根ざしたテレビ局として「視聴者が見たい番組、視聴者に見ていただかなければならない番組」を全力でお届けします。

概要と地図

場  所
福岡市中央区清川2丁目22番8号
敷地面積 4,335㎡(1,311坪)
延床面積
15,238㎡(4,609坪)
規  模
地下1階
地上10階
搭屋1階
高  さ 建物45.68m
搭屋50.68m
鉄塔66.58m(地上高)
設  計
㈱三菱地所設計
西日本技術開発㈱
施  工
総合請負 清水建設㈱
設  備 ㈱九電工
鉄  塔 電気興業㈱